0242-23-4095

BLOG

熊蟄穴(くまあなにこもる)

とうとう雪が降りましたね。

今の時期は、動物たちの 冬ごもりの頃です。

春になるまで、穴の中でじっと過ごします。

 

私たちも寒いと、動きたくないなぁ・・など体を動かすことが億劫になりがち。

そうすると、胃の動きも鈍くなり、

また、忘年会などでお酒の席も増え、胃がなんとなくスッキリしない、などの症状が出やすくなります。

 

そんな時は、『大根』。

秋冬大根は、年間を通して、一番みずみずしく、柔らかく感じるタイプ。

特に葉に近い緑色の部分には『消化酵素ジアスターゼ』というデンプンを分解する酵素が多く含まれています。

より消化を助けたい場合は『おろし』て食べましょう。

 

おでんなどの煮物や、また みぞれ鍋にサラダに、幅広く使える大根。

胃の調子がイマイチの時は、ぜひ『大根』を摂取してみてくださいね。
PAGETOP